ステキな模様

投 稿 日 : 2011年6月10日

節(フシ)は その木に枝がついていた場所。

自然のものだから、
そのひとつひとつに個性があります。

でもご使用中に欠けたり、抜けてしまうことのないように
こんなこともしています。

・木埋め(天板部分の節や大きな節には、同じ大きさの木で埋めます。)

・パテ埋め(あまり大きくない節には、パテで埋めて固定します。)

・糊剤固定(底板などの目につきにくい節には、透明な樹脂で固めます。)

裏側や隠れた部分では処理をしない場合もあります。

その想いは自然のモノをそのままに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です