手ぬぐいを飾るコツ

投 稿 日 : 2011年6月24日

この季節、お店には色とりどりの手ぬぐいが並び、
見ているだけでも楽しいですね。

手ぬぐいも額に入れると 1つのアート。
お部屋の雰囲気もガラリと変わります。

そこで今回は誰でも上手に飾るためのコツを紹介します。

◆Point1 手ぬぐいにしっかりアイロンを。
買ったばかりの手ぬぐいには折り目がついていて、
なかなかのびません。
スチーム機能を使って、丁寧にアイロンをかけておきます。
(キリ吹きでもOK。)

◆Point2 位置を固定する。
手ぬぐいの生地は薄くてやわらかいので、
いつの間にか縮んでしまいます。
手ぬぐいを入れる前にしっかり固定してくださいね。
マスキングテープでとめるとさらにきれいに仕上がります。

◆Point3 やさしく押す。
ガラス板の入ったフレームに入れたら
最後に両手で グッグッ と優しく押し込むことで安定します。

※裏板をはめる際にはマスキングテープはとってくださいね。

このポイントさえおさえれば、
どんな手ぬぐいもキレイに飾れますよ♪

≫大人気♪ 杉の手ぬぐいフレームの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です