手ぬぐいを飾るコツ?

投 稿 日 : 2011年7月10日

手ぬぐいを掛軸のように楽しむ生活。

大人気『手ぬぐいタペストリー』のパーツです。

使い方はとっても簡単♪
はさむだけ・・。

ただ、よりきれいに見せたい方のために
ちょっとしたコツを教えちゃいます。

●アイロンをかけてピーンと伸ばす

スチーム機能を使ったり、キリ吹きを使うとよいです。 

●手ぬぐいは下からとめる

下になる部分を先にはさみます。

手ぬぐいの折り返し部分はこの位の長さがベスト。
これ以上長くなると、生地が垂れ下がってしまいます。

●適度な長さ調節

最後に上になる部分を挟みます。

お部屋とのバランスを考えて、適当な長さを決めます。
あれれ??ちょっと長すぎたかな・・・。
でもすぐに変えられるので、何度かやってみてください♪
きっと、きれいに飾れます。

今度はどんな柄にしようかな・・・
ちょっと楽しくなりますね。

≫手ぬぐいタペストリーの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です