普段のお手入れ

投 稿 日 : 2011年9月27日

お客さまからよくご質問されるのが、メンテナンスのこと。

長く付き合うものだから
間違いのないお手入れできれいに使いたいものですよね。

そこで、今日は 机のお手入れのお話です。

「キシルの学習机は 無垢のひのきを使っています」とお話しすると
「お手入れが難しいのでは!?」とおっしゃる方がほとんどです。

でも、化学塗料で表面を固めず 自然型オイルをしみこませる仕上げだから
実は意外と単純なお手入れでいいんです。

まずは、「普段のお手入れ」。

シンナーや化学雑巾は使用せず、布で乾拭きか水拭きをしてください。
汚れ落としだけでなく 木の保湿やつや出し効果もあるので
こまめに拭いてあげるといい味がでます。

ちょっと困ったえんぷつやクレヨン 黒ずみなどの
「乾いた汚れ」には、消しゴムが一番!

木目に沿って ごしごしするだけで あっという間にきれいになります。

それから、ジュースやソースなどの「液体汚れ」には、
固くしぼったぬれ布巾がお勧めです。

オイルコーティングのおかげで すぐには中に浸み込まないので
早めにさっと水拭きするときれいになりますよ。

汚れたり傷ついたりすることは避けられませんが
メンテナンスはこんなに簡単!

これなら、小さなお子さまとも安心して楽しくお手入れできますね。

≫お手入れ講座はこちらへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です