いい木なもんで。 〜カバザクラ入りました〜

投 稿 日 : 2012年2月28日

少量ですが、樺桜(かばざくら)が入ってきたので天板に仕上げました。

樺桜はひのきよりも固く重厚な感じのする木。

寒い地域で育つため成長が遅く、目が詰まっています。
その結果、硬くきめ細かい木肌となり節もほとんど出てきません。

ホントは桜の仲間ではないのですが、見た目のほんのり桜色から
職人の間では昔から「サクラ」と呼ばれて愛用されてきました。

◆Mサイズ
幅100cm×奥行60cm×高さ70/73cm

◆Wサイズ
幅115cm×奥行60cm×高さ70/73cm

◆素材・塗料
本体:国産ひのき無垢材
天板:国産樺桜無垢材
引出内部:国産杉無垢材
塗装:天然由来の植物系オイル仕上げ。


※写真はイメージのソメイヨシノです。

数量限定の机♪ MとWサイズがありますよ
≫樺桜天板の詳細はこちらへ