【プレスリリース】「森の楽器 カスタネット」寄付先が決定

投 稿 日 : 2012年10月15日

浜松市主催「みんなのはままつ創造プロジェクト」採択事業
「森の楽器 カスタネット」寄付先が決定
浜松市内の23保育施設へ10月30日(火)より寄付開始

学習机の企画製造販売を行う株式会社キシル(代表 渥美 慎太郎 /本社 浜松市中区)は、浜松市が推進・支援を行う「みんなのはままつ創造プロジェクト採択事業」である「森の楽器 カスタネット」を500個開発し、応募を募った結果、合計23の浜松市内の保育施設へ、10月30日(火)より寄付を開始することが決定しました。

当プロジェクトは、「音楽のまち・浜松」でつくられた楽器を通じて、当社が目指している日本の森林が抱えている現状と未来を子供たちに伝えるきっかけづくりを行うことを目的とし、子供たち向けのオリジナル紙芝居『もりからうまれたまほうのカスタネット』や保護者向けのリーフレットも、カスタネットと同時に寄付するものです。

寄付開始の記念すべき第一号として、花園幼稚園(浜松市西区篠原町)が決定し、10月30日(火)10:00より、代表の渥美が直接、先生と園児の皆様へカスタネットを寄付します。全施設への配布は、10月30日より11月中旬にかけて、順次行う予定です。

ヒノキのカスタネット

【 配布先保育施設 】

(中区)愛恵保育園、立川保育園、権現谷保育園、寺島保育園、浜松子育て情報センター、ママとエンジェルの家クローバー(西区)花園幼稚園、舞阪第1保育園、舞阪第2保育園、神田原保育園(東区)中ノ町保育園、たいよう(南区)すこやか保育園(北区)高台幼稚園、なかぜ保育園 (浜北区)自立発達支援センターひまわり、こまつ保育園、きぶね保育園、しばもと保育園、しんぱら保育園(天竜区)鹿島保育園、すぎのこ保育園、やまびこ保育園  (計23施設 ※順不同、敬称略)

【みんなのはままつ創造プロジェクトについて】

浜松市は、地域固有の文化や資源を活かした創造的な活動が活発に行われ、その活動が市民の暮らしの質を高めていく都市“創造都市”を目指しています。「みんなのはままつ創造プロジェクト」は、創造都市の実現に向け、市民活動団体や民間企業等が発意・主導して実施する創造的な取り組みやイベントなどを応援する事業です。


【当リリースに関するお問い合わせ】

株式会社キシル 担当:田中 TEL.053-415-8702(水曜定休)
住所:〒432-8021 静岡県浜松市中区佐鳴台5-30-21