花粉症に、ヒノキ!?

投 稿 日 : 2013年3月7日

花粉症の季節がやってきましたね。

今年の飛散量は例年より多く、去年と比べると約1.7倍だとか。
それを聞いただけでも鼻がむずむずしてしまいます・・・。

「なるべく薬を使わずに症状をやわらげたい・・・」
そんなときにはアロマテラピー
お部屋に香りを漂わせたり、マスクやハンカチに1滴たらして嗅いだり。
お風呂に数滴落として、のんびりつかるのもいいですね。

鼻づまりにはスーッとした香りの
「ユーカリ」や「ティートゥリー」がおススメです。
喉のイガイガにも効果があります。

また、鼻水が止まらない・・・というときには

「サイプレス」がよいそうです。

えっ、サイプレス!?
そう思った方もいらっしゃるかも。

そう、「サイプレス」はヒノキ科の木なのです。
でもご心配なく。
オイルの中に花粉は入っていません。

サイプレスオイルには、
血管や肌を引き締め、体内の余分な水分を取り除く効果があるとか。
心を安らげ、リラックスさせる作用もあるので、
不快でイライラしがちな気分も和らげてくれますよ。
ぜひお試しあれ。

※アロマオイル(エッセンシャルオイル)は、妊産婦さんや持病のある人には
適さないものもあります。また、乳児には原則使用を避けてください。