「うえきばちです」  ~キシルの絵本棚~

投 稿 日 : 2015年7月29日

小学校の読み聞かせでは
ほぼ間違いなく「笑い」と「どよめき」、そして
「キャーーーー!」という悲鳴が聞こえてくる、

衝撃の一冊をご紹介。

うえきばちです

うえきばちです

 

夏休みの観察日記みたいな表紙ですよね。
うえきばちに植えたのは、
あさがおでもひまわりでもなく

 

「のっぺらぼう」(笑)。

 

出てきたのは、「め」
次に「は」
そして「はな」が咲きました!

でも、
「芽」じゃないんです、
「葉」じゃないんです、
「花」じゃないんです。

 

次々と繰り出されるダジャレに、
子どもたちは大ウケ間違いなし。

 

 

ただし最後のページには、
スーッと背筋が凍えるかも・・・。

これはもう、本をお手にとってページをめくってみてください!

 

 

《うえきばちです》
川端 誠/文・絵
BL出版