「クマのたんす」  ~キシルの絵本棚~

投 稿 日 : 2015年11月5日

今日ご紹介するのは、

「キシルの絵本棚」始まって以来の児童書です。

くまのたんす
クマのたんす

 

100年以上続く老舗の家具屋、森山家具店。
ところが近くの大通りに新しい家具量販店がオープンし、
お客さんはみんなそちらへ行ってしまいました。

 

若い店主の冬樹さんが途方にくれていると、
お店に思いがけない訪問者があらわれて・・・・・・・・!!

 

ファンタジーでありながら、

林業や家具職人の現状や
「もの」とのつき合いかたについて考えさせられる内容。

 

 

お子さんにはもちろんのこと、
林業に携わる人や、
家具を作る人、売る人、そしてもちろん使う人、
すべての大人におすすめの一冊です。


ぜひお子さまと一緒に読んでみてくださいね。
一晩に少しずつ、読み聞かせてあげるのもおすすめです。

 

《クマのたんす》
茂市久美子/作
土屋義晴/絵
教育画劇