たとえばこんな使い方。 ~その2・手ぬぐいタペストリー~

投 稿 日 : 2015年9月18日

キシルスタッフが紹介する、
家具や小物の”使い方ご提案”シリーズ。

今回はスタッフHが、
手ぬぐいタペストリー

 

「たとえばこんな使い方」をご紹介します!

 

tenugui

 

キシルの手ぬぐいタペストリー。
「手ぬぐい」と名前がついているけれど、
布を両端ではさみこむつくりだから
もちろん手ぬぐい以外にも使えます。

 

飾り方は簡単。
丸棒の溝に角棒をはめ込むだけです。

タペストリーの対応サイズは37cmまでと
一般的なハンカチより少し小さめ。
両端を少し織り込んで飾ります。

tenugui_2

 

xyl_tapestry03

お部屋に飾ると、こんな感じ。
フリンジをつけたりして、プチアレンジも楽しみました。

 

 

このアイデアを考えたのは、スタッフH。

先日行った京都平等院鳳凰堂で、
その天井画(宝相華文様)に一目ぼれ。

おみやげに買った宝相華文様のハンカチが

 

「きれいすぎて使えない!」(笑)

 

でも、引き出しの中に眠らせておくのも残念。。。
そんなときにひらめいたアイデアだったそうです。

タペストリーなら、額縁(フレーム)と違って、
サイズを選ばず美しく飾れて、想像以上におしゃれなインテリアに。

 

tenugui_4

 

スカーフでももちろんOK。
ぜひおためしください。

 

 

 

 

手ぬぐいタペストリー