「めんたまいけのさかなつり」 ~キシルの絵本棚~

投 稿 日 : 2017年8月7日

今日ご紹介するのは、夏にうってつけの一冊。

めんたまいけのさかなつりめんたまいけのさかなつり

 

 

夏の昼下がり、お兄ちゃんと弟がさかなつりに出かけます。

あっちこっちの池をめぐり、
着いたのは「めんたまいけ」。

夢中になって釣りを楽しんでいるうちに
あたりはすっかり暗くなり……。

昼間歩いてきたはずの道が、なんだかとても怖く感じられます。
(でも最後はホッとできますのでご心配なく)

 

夏の夜をちょっぴり涼しくしてくれる、
読み聞かせにぴったりの絵本です。

 

現在、販売はされていない絵本ですが、
ぜひ図書館で借りてみてください。

 

《めんたまいけのさかなつり》
菅 瞭三/作
福音館書店