「このよで いちばんはやいのは」 ~キシルの絵本棚~

投 稿 日 : 2017年12月27日

今日ご紹介するのは、こちらです。

このよでいちばんはやいのはこのよで いちばんはやいのは

 

表紙を見ると、
童話「うさぎとかめ」みたいなこの絵本。

でもこれは”かがくのえほん”なんです。

 

 

うさぎとかめを比べたら、うさぎのほうが足が速い。
でもチーターのほうが速い。
でもツバメのほうがもっと速い(知らなかったです、私)。

……というように、
どんどん速いものを見つけていく展開です。
さて、いったい
この世で一番速いものは何でしょう?

 

 

大人も唸ってしまうエンディングが印象的。
冬休みに親子で読んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

《このよで いちばんはやいのは》
ロバート・フローマン/原作
天野祐吉/翻案
あべ弘士/絵
福音館書店