なつのあさ ~キシルの絵本棚~

投 稿 日 : 2018年8月2日

毎日毎日、暑い日が続きますね。

今日は、スタッフOの「おすすめ・夏絵本」です。

 

 

ehondana_natsunoasa

なつのあさ

 

「なつのあさ」と聞いて、どんな情景を思い浮かべますか。
少しだけ涼しくて、まっさらで、透き通った空気……

 

夏の早朝、男の子が自転車を走らせていきます。
行き先はこんもりとした山の上。

いくつもの尾根の先に見える、あるものを見に行くのです。
息を切らしながら山を登った先には……!

 

 

初版は1970年。もう40年以上も前の作品ですが、
みずみずしくてさわやかな絵本です。
リズム感あふれる言葉づかいも、印象的。

スタッフOは古本屋でこの本を見つけて購入。
3歳の娘さんもお気に入りの1冊だそうです。

《なつのあさ》
谷内こうた/文・画
至光社