タグ別アーカイブ: 季節のおすすめ「春」

「がっこうたんけん しょうがっこうだいずかん」 ~キシルの絵本棚~

投 稿 日 : 2018年4月1日

4月になりました!

小学生になるみなさん、ご入学おめでとうございます。

「しょうがっこうってどんなところかな?」
わくわくとドキドキが入り混じっていることでしょう。

 

そんな親子にぜひ読んでもらいたいのがこちら。

がっこうたんけん「がっこうたんけん しょうがっこうだいずかん」

 

教室や先生のこと、時間割や授業のこと、
学校のルールや持ちもののことなどなど……

かわいいイラストともに、とても詳しく
紹介されていますよ。

入学式の少しあとに、
「がっこうたんけん」で実際の校内をまわる時間がありますが、
この本で予習しておくと、

「本にはこう書いてあったけど、ぼくの学校はこうだったよ」
入学後、実際の学校との違いを見つけて楽しいかもしれませんね。

 

 

《がっこうたんけん しょうがっこうだいずかん》
WILLこども知育研究所/編・著
金の星社

 

 

 

「ふきのとう」 ~キシルの絵本棚~

投 稿 日 : 2018年3月15日

いよいよ暖かくなり、春めいてきましたね。

 

地面では、いろいろな植物が芽吹きの時季を迎えています。

 

 

ふきのとう「ふきのとう」

 

 

ふきのとうって、
ふきのつぼみなんですね。

ふきのとうが土から顔を出し、
花を咲かせて、どう育っていくかが
緻密な挿絵とともに描かれています。

 

道端で見つけることはなかなか難しくなりましたが、
その分絵本で、春の植物を伝えていきたいものです。

 

《ふきのとう》
甲斐信枝/作
森太竜義/監修
福音館書店